医院案内

院長インタビュー

医院の特徴をお教えください。

寺田和弘院長(以下、院長):当院では、虫歯や歯周病の治療をはじめ、予防歯科や小児歯科、入れ歯治療などの地域の方々を対象とした治療や、矯正歯科やインプラント治療、審美歯科治療など、専門性の高い治療まで、幅広く対応しています。オールマイティな診療を行う理由は、開業医としての役目を果たしたいから。お口の中のお悩みを抱えている患者さんから、「原因は何?」、「どこで治療してもらえるのだろう?」というお声をよくいただきます。そんな時、その症状と原因、最適な治療法を提示。そうして、当院で治療を続けられるか、それとも専門医をご紹介する必要があるのかを見極め、導いてさしあげます。その診断力を養うために、幅広い治療の知識を蓄えているのです。

先生の治療方針は?

院長:いつまでもご自身の歯で、美味しくお食事をしていただきたいという想いから、できるだけ削らない・抜かない治療を心がけています。もちろん、悪い虫歯はしっかり削り、残しておけば悪影響を与えてしまう歯は抜歯を選択することもあります。しかし、例えば審美歯科治療を行う際にも、削らなくてもいい歯を削ってまで美しさを追求することはしていません。無理やり手を加えるのではなく、患者さんが持っている本来のお口元の美しさを活かしながら、健康的な美しさを実現していきたいと考えています。それは、すべての治療につながる想いですね。

患者さんと接する際に気を付けていることは何ですか?

院長:治療に入る前には、患者さんのお話をしっかりとお伺いしています。どんなお悩みを持っているのか、治療におけるご要望はあるのか、治療計画にご納得いただけているのか。どんな些細なことであっても、患者さんがお話しされたいことならばいくらでもお伺いしたいのです。そのために診療時間いっぱい使ってしまうこともありますよ。そうすることで、気持ちよく快適に治療をお受けいただき、治療後のお口の状態にご満足いただきたいと思っています。

開業医してよかったと感じる瞬間はどんな時ですか?

院長:私は、生まれ育ったこの横浜市に開業して、歯科の分野で地域の方々に貢献できている今にとても感謝しています。開業して14年目を迎えましたが、喜びを感じる瞬間はずっと変わりません。それは、患者さんの笑顔が見られること。治療が終わって、「痛みが取れたよ」、「美味しく食事ができるようになった」と、笑顔で感謝していただける瞬間は、歯科医師をして何よりのやりがいですね。

今後の展望と患者さんへのメッセージをお願いします。

院長:私がめざすのは、「てらだ歯科に行けば大丈夫」と思っていただけるような歯科医院をつくること。例えば痛みが苦手だったり、かけられる期間・費用が限られているなど、さまざまなお悩みを抱える患者さんに、「相談してみよう」と頼っていただけるような存在でありたいのです。そうして、患者さん一人ひとりのお口の中の健康をずっとサポートしていきたいと思っています。患者さんのお力になるべく、誠心誠意対応させていただきますので、どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

医院概要

医院名 てらだ歯科医院
院長 寺田和弘(てらだかずひろ)
電話番号 045-333-8204
診療科目 予防歯科、一般歯科、小児歯科、矯正歯科、入れ歯治療、インプラント治療、審美歯科

診療時間

 日・祝
10:00-13:30
15:00-20:00

※休診日:水・日・祝
※完全予約制

アクセス

神奈川県横浜市保土ヶ区天王町1-33-17

※相鉄線「天王町駅」もしくは「星川駅」より7分
※駐車場完備